2016年8月

旅からつながる縁

皆さん、今年の夏は如何お過ごしですか?

私の夏休み前半は、フランス、ロワール地方と、ボルドーへ行ってきました。

ロワール地方では、3泊4日。
フランス人夫妻のお家にてお世話になりました。
このフランス人夫妻との出会いは、機内。
私の乗務するフライトにお二人が乗っていらした時に、話をしたことがきっかけでした。
お二人に予定していたボルドー旅行の話をしたところ、マダムのお家がロワールで代々ワインを造っており、ソムリエの資格を持っているのなら、きっと楽しめるはずだということで、ご自宅へ招待して下さったのです。

日本からパリまでは、SASのフライトで、成田からコペンハーゲン、コペンハーゲンから飛行機を乗り継いでパリ、シャルルドゴール空港まで1日で移動することができます。

お二人の住む町は、パリ市内からTGV(特急電車)でVendôme駅まで45分。
そこから、マダムの運転する車で15分程行ったところにある自然豊かなとっても可愛らしい街でした。

Img_0560

Img_0589

朝は、何処までも続く畑道を野うさぎと一緒に走ったり、週末はブロッカントと呼ばれるフランス特有の蚤の市へ行ったり、ロワール川沿いに建てられたお城巡りをしたり、地元の音楽ライブや、ライブの後は、地元の方たちと外へ並べたテーブルを囲んでご飯を食べたりと大充実の滞在となりました。

Img_0582

ロワールで二人に別れを告げた後は、TGVでボルドーへ。
ボルドーでは、5大シャトーをはじめとする、計5つのシャトーにて、ワインのテイスティングをしたり、週末は2年に一度開催されるワインのお祭り、ボルドーワインフェスティバルを楽しみました。

Img_0609

Img_0682

Img_0692

Img_1130

Img_1131

フランスから日本へ帰国した後は、3日間だけ日本で休み、一路オーストラリアのゴールドコーストへ。

Img_0890

Img_0890_2

夏休み後半は、ゴールドコーストエアポートマラソンに出場してきました。

Img_0782

フルマラソンを走るのは、今回で3回目。
去年秋から走り始め、今回は、自己ベスト更新を目標に走りました。
ゴールドコーストマラソンは、海岸沿いの平坦なコースを走り抜ける、とても走りやすいコース。
ゴール間近の時間になると、気温も上がり、体力気力共に消耗が激しくなりましたが、自己ベストを16分以上も上回るタイムでゴールできました。

Img_0902

一人で参加したので、ゴール後近くにいた人たちに写真を頼んだところ、香港から参加された方たちで、同じレースを走り抜いた者同士として意気投合し、帰国後も連絡を取り合い、情報交換をし合いながら、今度は日本で一緒にフルマラソンを走ろう!と、日々励ましあっています。

Img_0790

もし、彼らに出会わなかったら、自己ベストを更新した達成感で、その後はマラソンをやめてしまっていたかもしれないので、今回の旅で新たな目標を見つけることができ、次へ繋がる縁が結ばれたことに感謝しています。

旅に出ると、自分の思いもしなかった所で、楽しい出会いがあったり、自分の世界を広げてくれる様な体験が待っているので、時には心をオープンに新たな世界に飛び込んでみることも必要だなと思ったりします。

これからご旅行へ出発予定の皆さまにも、素敵な出会いが訪れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)