2016年5月

コペンハーゲンでお花見

皆様、お久しぶりでございます。

少し前の話になりますが、コペンハーゲンでお花見をしてきました🌸

今まで、桜のお花見と言えば、日本とアメリカくらいしかイメージがなかったのですが、
なんとデンマークでもお花見ができる、しかも時期は、東京でのお花見シーズン終了後の
4月下旬までという情報を入手しましたので、早速、デンマーク人の同僚と一緒に行ってきました。

場所は、コペンハーゲン郊外にある、Bisbebjert Kirkegård。

Img_0145

Saku3

広い敷地の中に桜がとっても綺麗に咲いています。

とっても開放的で気持ちのよい場所ですが、実はこちら、なんと墓地です。

日本では、到底考えられませんが、デンマークでは、墓地でお花見ができちゃうのです。

といっても、デンマークの墓地は、たくさんの植物が植えられた開放的な場所で、
一見したところ、まるで大きな公園の様に綺麗。

なので、墓地へお花見に行って、みんなで桜を愛でるということも、決して、変なことではなく、寧ろ、みんなの気持ちを明るくする楽しいイベントだったりします。

私達が出掛けた日は、日曜日ということもあり、食べ物を販売するバンが墓地入口に停められていたり、満開の桜の下には、沢山の人達が集まり、みんな思い思いに写真を撮ったりしていました。

Saku2

Sakura1

Img_0174

Saku5

Img_0168

さすがに、場所が場所なだけに日本のように宴会を開いている人はいませんでしたが、
お天気にも恵まれ、絶好のお花見日和になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)