2015年4月

新キャビン導入キャンペーン

 

新キャビンの日本就航を記念して#SASSEATTOKYOキャンペーンを実施中

 

シート、SASもしくは東京に関する写真を#SASSEATTOKYOと書いてシェアしていただくだけ。

 

ウィークリーでSAS Passport Caseをプレゼントするほか、最も優れた写真を投稿してくれた方には、東京‐コペンハーゲン往復航空券をペアで1名様にプレゼント。

Sas_facebook_2

 

また、 新シート体験イベントを下記の日程で実施いたします。

 

 2015415日 11:0017:00

 

2015421日 11:0016:00

 

場所:ハッセルブラッド ストア 東京

 

お越しいただき、体験された方にはもれなく、SAS NEW CABINのペンをプレゼント! みなさまのお越しをお待ちしています。

 

 

詳しくは

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

海外スキーデビューしてみたい方、必見!成田からゲレンデまで、アクセス良好、ノルウェー、トリシルへ

日本は、すっかり春。
絶好のお花見シーズンの到来ですが、現在のヨーロッパは、イースターの為、この休暇を利用して、家族連れでの旅行者をたくさん目にします。

ヨーロッパも、徐々に気温が上がってきていますが、北欧ノルウェーでは、なんと、このイースター休暇明けまで、スキーを存分に楽しむことができます。

今回、ご紹介するのは、オスロ・ガーデモン空港からほど近い、Trysil(トリシル)スキー場。

空港到着ロビーから、バスに揺られること、二時間半。

Getattachment3

真っ白に輝くゲレンデに到着です。

こちらの、スキー場、なんとリフト数31、コース数68の巨大リゾート!
日本では、ちょっと考えられないくらいの規模ですよね。
もちろん、キッズエリアや、全てのレベルに対応したスノーパークも併設されていますので、あらゆるシーンに対応可能です。


バス降車場には、すぐRadisson BLUホテルがあり、スキー場のゲレンデは、ホテル直結。
アクセスが容易で、子供連れのご家族にも優しい環境です。

Getattachment2_2

Getattachment3_2

ホテル内には、なんと、温水プールや、ボーリング場まであり、スキーのみならず、あらゆるエンターテイメントを楽しめる、至れりつくせりの充実ぶり。

スキーシーズンも非常に長く、10月30日から、4月まで、たっぷり楽しめます。

滞在方法は、ホテル以外にも、キッチン付きの山小屋をレンタルすることもできます。
詳しくは、Trysilホームページにも紹介されていますので、ぜひご覧ください。

Getattachment3_4


滞在者は、圧倒的にヨーロッパの方が多いですが、開放的な環境で、思いっきりスキーが楽しめます。

12

13


スキースクールもありますので、広大なスキー場で、伸び伸びとレベルアップが可能です。スクールは、英語とスカンジナビア語で開催されています。
ヨーロッパのスキーヤー達と一緒に、大好きなスキーを楽しみながらですと、英語力もぐんぐん上達しそうですね!

SAS利用で、成田空港からコペンハーゲン空港までは、約11時間。
コペンハーゲン空港からオスロ・ガーデモン空港までは、たったの1時間です。

今年は、ノルウェー・オスロで、海外スキーデビューしてみませんか?

Trysilスキー場
http://www.skistar.com/en/trysil/

*こちらの情報は、コペンハーゲン空港地上職員の伊藤さんより、ご提供いただきました。
 伊藤さん、どうもありがとうございました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)