2014年12月

成田空港のクリスマスツリー

成田空港の出発階に、今年もクリスマスツリーが飾られています。
展示場所は、第一ターミナル出国審査場入口の左脇。

これからご出発の皆様は、出発前に、どうぞ記念撮影をお忘れなく☆

Img_2033

ちなみに、去年のクリスマスツリーがどんなだったか、覚えていらっしゃいますか?
去年は、こんな感じでした。

Img_1186

去年は、シックで落ち着いた色合いが穏やかで温かいクリスマスをイメージさせてくれましたが、今年はポップでわくわく、旅行気分を盛り上げてくれるような仕上がりになっています。

今年のクリスマスは、皆さまどのように過ごされる予定でしょうか?

私は、クリスマス直前出発のオーロラ直行便、キルナ行きで、スウェーデンへ向かい、そのままコペンハーゲンでクリスマスを迎える予定です。今回のキルナは、果たしてどれくらい冷えているのか!?今から、ひそかに楽しみにしています。

ヨーロッパでクリスマスなんて素敵!と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ヨーロッパのクリスマスは、親戚や家族が久しぶりに集まって、お料理やお酒を朝から晩まで楽しむ、日本でいうお正月のような日。そのため、ヨーロッパのほとんどの国でクリスマス休暇中は、多くのお店やレストランが閉まってしまい、旅行者としてはとても不便な季節とも言えます。
もしかしたら、何か特別な過ごし方をしている人もいるかもしれないと思い、何人かの同僚に、「クリスマスはどう過ごすの?」と、尋ねてみたのですが、フライトで留守にする同僚以外からは、必ずと言っていい程、
「親戚、家族みんなで集まって、たくさん食べて、たくさん飲む。」
という、答えが返ってきました。。。
それでも、皆でツリーを囲んで歌を歌ったり、プレゼント交換をしたり、友人たちと家を訪ねあったりと、久しぶりに親交を深めあうことのできる楽しい季節をみなさん迎える予定のようです♪

家族と過ごす予定のない私も、ここは割り切って、来たる日本のお正月に向けて、今回のクリスマス休暇中は、体を鍛えたり、集中して勉強に取り組み、内面を充足させる時間にあて、静かに過ごそうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

nomaとコラボ第二弾

先日もお伝えした、SASと世界一のレストラン、1月には日本にもやってくるコペンハーゲンのnomaとのコラボレーション企画です。
2015年1月20日、マンダリンオリエンタル東京でのディナー1組2名様をご招待するキャンペーンを実施中です。
SASから出題される3つの質問に答えて応募してください!

Mh_noma_251_4

http://www.sascampaign.net/

ご応募お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)