2013年6月

LAGKAGEHUSETがコペンハーゲン空港に新店舗をオープン

コペンハーゲンは、5月中旬から晴天の日が増え、6月に入った現在も気温が20度を超える日が何日も続くほど、とてもいい天候に恵まれています。

市内では、公園の芝生に座って友人たちと話したり、寝転んで本を読んだりながら、外でゆっくり過ごす人たちの姿も沢山見られるようになりました。


しばらくの間、出発階のあちらこちらで改修工事が行われていたコペンハーゲン空港ですが、今月、コペンハーゲン市内にいくつも支店を持つ人気ベーカリー、LAGKAGEHUSETが空港出発階(ターミナル2)に新しくオープンしました。

P1040796
セキュリティー審査後のトランジットエリア内にある店舗と併せて、こちらで空港には二店舗目となりました。

デニッシュやマフィンからサラダまで、取り扱う種類も豊富。各種コーヒーも販売していますので、出発前のおやつ休憩から軽食としての利用まで、幅広い用途でお使いいただけます。


私のおすすめは、こちら。

P1040800_2
手のひらサイズで食べやすいマフィンです。
種類は、キャロット、アップル、ブルーべリー、チョコレート、そしてルバーブ入りの珍しいものもあります。

こちらは、ひとつ19.5DKK。
甘すぎず、油っこくないので、二つくらい買って、味を色々試してみるのもおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SAS Plus、SAS Goのお飲み物のご紹介

SAS Plus(旧エコノミーエクストラ)、SAS Go(旧エコノミー)のお飲み物のご紹介です。

[ アルコール飲料 ]

P1040755

ワイン(赤・白)
シャンパン(SAS Goのお客様は、有料)
ビール
ウィスキー、ジン、ウォッカ
コニャック、アマルーラ・クリーム(南アフリカ産の珍しいフルーツ『マルーラ』を使ったクリームリキュール)

[ ノンアルコール飲料 ]

P1040761

リンゴジュース、オレンジジュース、トマトジュース
ミネラルウォーター、スパークリングウォーター、トニックウォーター
ブラッディマリーミックス
スプライト、コカ・コーラ、コカ・コーラ ゼロ

*2013年6月現在
 お飲み物の種類は、その日の搭載状況により変更となる場合がございます。

この他に、食後には、乗務員がコーヒー、紅茶、緑茶のサービスに参ります。

また、日本路線では、お水500ml入りペットボトルが一本、あらかじめ全座席に用意されています。


SAS Plusのお客様は、フライト中、全てのお飲み物が無料。

SAS Goのお客様は、お食事のサービス中は、シャンパンを除く全てのお飲み物が無料。
お食事サービス以外の時間帯は、ミネラルウォーター、スパークリングウォーター、コーヒー、紅茶、緑茶のみ無料となります。

フライト中のむくみ防止に効果があると言われている、トマトジュースですが、レモンを入れるとすっきり爽やかな味わいになりますので、是非お試しください。

chick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リニューアルしたSASラウンジ利用のチャンス

先日リニューアルしたSASラウンジをご利用いただけるチャンスです。

今、www.flysas.co.jpで東京からSAS Go(エコノミークラス)の航空券をお買い求めの方に、SASラウンジクーポンを差し上げています。

6月25日までに旅行をされる方限定です。

詳しくはwww.flysas.co.jp

Sas_lounge_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Our Cafe

6月9日より、サービスが開始となる、新しいコンセプトのオープニングパーティがこちらも新しくなったコペンハーゲンSASラウンジで行われました。

機上で販売される軽食もOur Cafeという、新しいコンセプトのものとなり、機上でおいしくお召し上がりいただくことを前提に厳選、調整されたものです。

971001_10152887576020788_377291765_

| | コメント (0) | トラックバック (0)